ゴールデンタイムに放送されたソフト化不可能グロアニメ

「きょうふのキョーちゃん」はダウンタウン松本仁志が20年も前に手掛けた衝撃のギャグアニメである。
「ごっつええ感じ」のワンコーナーとして放送されたが、視聴者からの苦情によりあえなく打ち切り。

たとえばその描写は1話から凄まじく、態度の悪い店員に怒ったおばけのキョーちゃんが相手の頭部を握りつぶし、全員をミキサーで砕いて完食するなど。日曜の8時には刺激が強すぎたのであろうか。

  • 「CM」GIFアニメ
よく読まれています
最近のコメント