「笑ったいいとも」32年の歴史で最強のトラウマ回

お昼の長寿バラエティであった「笑っていいとも」。

32年の歴史の中で最強のトラウマ回と呼ばれるのが、1993年に放映された視聴者投稿のコーナーである。
その問題の投稿とは、視聴者から送られてきた1枚のB’ZのCD。

投稿者によるとCDからはB’Zではなく不気味な音楽が流れてくるのだという。
最初は普通のアルバムであったが、聞くたびに少しづく内容が変わるという怪現象が起き始めた、とのことである。

番組で検証すると聴くたびに内容が変わり、
さらに2度目の検証時にはコンポからB’Zとは明らかに異なる人間のうめき声が。
再生するたびに変化するというCDの存在に観客は大絶叫に包まれる。

  • 「アニメ」GIFアニメ
よく読まれています
最近のコメント