ゲーム中に隠されたドン引きメッセージとは

1988年9月にナムコから発売されたファミコンソフト「えりかとさとるの夢冒険」は、双子の兄弟が、動物たちの暮らす不思議な世界を冒険するファンタジー作品である。
しかし、エンディングで特定のコマンドを入力すると、「ひでむし」という開発者による隠しメッセージが流れる。

その内容とは同僚への罵倒やクレームが大半であるものの、その表現が衝撃的すぎて当時の子どもたちの度肝を抜くことになる。このメッセージを仕込んだ人物はナムコの社員ではないようであるが、いまも詳しい素性は分かっていない。

  • 「CM」GIFアニメ
よく読まれています
最近のコメント